こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・ ねえこは、長女。ぺぎは次女です。
良い皮膚科に出会った(^_-)-☆
転居して、9か月。
いろいろ手探りで暮らしていますが、中でも大切な病院(医院)探しに、
今一つ不足感がありました。

内科と歯科、美容院(びょういんでなくて、、、)は良い出会いがありましたが、
皮膚科に困っていました。

皮膚科1
―― 関係のない写真です ――

今の皮膚科、近くて綺麗ですが先生が不思議。
パソコンから目を外さない。患部を見ない。
見るのは看護師さん。
その看護師さんとも確認の会話はありません。


医師の顔、横顔だけしか知りません。
そして、一番の問題点は全く良くならない…むしろどんどん悪化↘します。




美容を謳わない、昔からあるような皮膚科は無いか?
知り合いが教えてくれるのは遠い~~。でも、行こうかな?と考えていました。


昨夜、お婿さんとの雑談で、
”明日、以前僕が行った皮膚科に行ってみますか?連れて行きますよ”って。

山路皮ふ科クリニック

行ってみました。
混んでいるとの口コミでしたが、そんなこともなく診察。
ドクターらしくない風貌の、少しむさい70歳くらいの医師でした。

顕微鏡をじっくり時間をかけて覗かれた後、
丁寧な説明がありました。


DSC05717_20220129233326b34s_20221006192133207.jpg  DSC05714s_20221006192146120.jpg

私が、1月に転居して以来石鹸を使わないで、シャワーをじっくり浴びていると伝えますと、
これですか?と写真。

これについては今からお話しようと思っていましたが、
トンデモナイ。です。

細かい細い針で皮膚を削っています。
泡で洗うというのとは違います、と。


私の状態はかなり悪いのですが、大きな原因の一つですね。
治るまでに少し時間がかかるかもしれませんとのことでした。

20221006_113525_20221006192659264.jpg

綿の丸首シャツや下着を着るようにも言われました。
私の場合、子供用の下着を探しましょうか…


20221006_113554.jpg

看護師さんたちも珍しく昭和か平成かといった普通の女性たち。
今どきの綺麗なお嬢さんではなく・・・。
出すぎることなく親切でありがたかったです。


遠いので、次も連れて行ってねとお婿さんに頼んでおきました。
治る日を楽しみに信じます。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
はじめての鮎ご飯と、皮から外れないピーマンの肉詰め。
最近食べ物のことが多いですが、今日もです。

20220929_162945.jpg

知人におねだりして手に入れた鮎。
塩焼きで美味しくいただきましたが、思いついて鮎飯に挑戦。

20221001_172833.jpg

1合のお米に、酒を少々と軽く焼いた(知人が炭火焼きに)鮎を入れて普通に炊飯。
電気釜ではなくガスで炊きました。

20221001_173542.jpg

炊きあがったら、手で丁寧にほぐしてご飯に混ぜます。
それだけ^^

20221001_173829.jpg

お塩をパラパラと…とても美味しかったので、
急遽娘に、お裾分け。
ほんの一口ですが、取りに来てねと。

三つ葉を散らせばよかったな。後のマツリです。



ピーマン

ピーマンを、今年はたくさん頂きました。
庭でもどんどん出来るところへ、あちこちから。


大量消費できるレシピを探していたら、
あの【ギャル曽根】さんのYouTubeに出会って…ピーマンの肉詰めで目から鱗!

皮(ピーマン)と肉が離れるのは、ピーマンから出る水分が原因。
肉を詰める前にピーマンだけグリルで焼くと良いようです。

20220929_091448.jpg

真似しますね。でも、もっと簡単に…レンジを掛けました。
水分が飛べばいいのでしょうからネ。

20220930_121647.jpg

ハイ、無事にしっかりくっついた肉詰めが出来ました。
ギャル曽根さんお勧めの、ケチャップ+ウスターソース、とても美味しかった(*´v`)


大食いのイメージしかなかったギャル曽根さん、とても素敵な人でした。
お料理も上手だわ、と思ったら、
調理師免許もお持ちだそうです。


YouTube貼っておきます。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:14
捨てないで良かった(*^^)v
ご近所の市議さんから、毎晩LINEが届きます。

images_20221001200334ecc.jpg

ご町内のご不幸を知ったのは、昨晩。
今日お通夜(家族葬)とありまして、どうしたらいいかのしきたりを教わりました。

家族葬なので、本来はいかなくてもいいんですがね。と歯切れが悪い。
結局、お参りさせていただくことに。


imagesあ

転居して日が浅いので町内で知っているのは今日の喪主さんと他にお二人だけ。
喪主さんは、今年の町内会・会長さんです。
一度ご挨拶をした奥様が他界されたそうで、ご縁もありますしね。




困ったのは喪服です。

名古屋では、暫く前から不祝儀参列をしないことが多くなって、
どうしてもの時は和服でした。
渋めの無地に黒か鼠、鉄紺の帯で。


まさか、和服は大袈裟すぎますし
念のため探してみますと、洋装の喪服、夏・冬・合服の3着発見。
田舎の暮らしに、もしかして使う?と捨てなかったらしい。

20221001_151840.jpg


どれも、30年以上前に作ったもので、流行おくれでしょうが…
(私、チビなので既製服が合わなくて、作ってもらったもの。)
やむ無し。

20221001_164507.jpg

自撮りですが、こんなです。

流行は繰り返すと言いますか、想像よりは何とか見られました。
これから又作るのもね。と、周囲を気にしないであるものを着ようと決めた次第。

断捨離もほどほどに、です。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:22
いきなりグルメになった(のかな?)夫と、おねだり。
ここ数年、毎年鮎釣りがご趣味の方から、
絶品の鮎を頂いていました。
が、転居でご縁はなくなりました。




20220922_180715.jpg

近くの和食屋さんに天然アユをお願いして、ワクワク出かけました。

ご家族で、板さんお一人での小さな割烹で、
魚が美味しいと大きな暖簾が出ています。

20220922_181404.jpg


20220922_183714 (1)

大きさも適当で、あぶらの乗り具合もいいです。
私は、とても美味しく満足して帰宅。

ところが、夫が美味しくなかったねと帰宅後に一言。
の香りがしなかった”と。


!w(゚o゚)w
そんな繊細な鼻と舌の持ち主だったとは…これまで気が付かなかった~。
ちなみに、私は嗅覚も味覚も平凡で、アユの苔の香りって、気にしなかったなぁ。


🐡

思い切って、はしたなくも
鮎釣り名人におねだりしようかな。。。


20220929_181438.jpg

大きな子持ち鮎がたくさん、届きました。
いつもは料理屋さん任せの炭火焼きに、自分で挑戦しました、って。

改めてグリルで少し焼きました。
子持ちの卵がずっしり。その分、油っ気が少ないですがやはり格別。

20220930_141440.jpg

未だ残っている物は、真空パックに入れて冷凍保存します。
近いうちに、鮎飯もつくろうかな。


夫は、
”こちらの方が美味しい(゚∀゚)”と、ご満悦。
良かった。良かった。
知人に感謝です。


20220929_081209.jpg

同じ日、別の方からいただいた四角豆。
天ぷらが美味しいのですよね。
マイタケと宿儺(宿儺)かぼちゃ、茄子を揚げました。

20220929_181149.jpg

すこし苦みがありながら、歯触りの良い味…🍋塩で美味しい!

美味しい頂き物にありがとうな日でした。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
棚ぼたで、観劇。
ぺぎが行く予定だったミュージカルに、行くことになりましてバンザイ\(^o^)/

腰を痛めて仕事を休んだ結果、
休暇が厳しくなるんだとか。

会社勤めをした経験がないこすずめにはよくわかりません。
せっかくのチケットなら、行けばいいものを^と思ってしまったりします。
が、代わりに観に行かれるのは大歓迎(o‘∀‘o)*:◦♪


ミスサイゴン1

ミス・サイゴン@愛知県芸術劇場大ホール。
凄く良い席で、前から14番目の中央席でした。

怠け者なので、チケットを自分で取ったことは、これまで殆んど(全くかも)していません。
行きたいわね、と言うと不思議に手に入ります((´艸`*)森瑤子さんみたい)

是が非でも!と思う事もなかったからかも知れません。


<ミス・サイゴン><ラ・マンチャの男><屋根の上のバイオリン弾き><女の一生>
そして、葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・フジコ・ヘミングさんたちのコンサート。
いつか行ってみたいと思っていたものの一つです。

20220926_115820_2022092720370953b.jpg

付け焼き刃で予習をして行きました。
1970年代のベトナム戦争のサイゴンが舞台の物語です。
純愛・・・蝶々夫人を下敷きにした物語だそう(違っていたら教えて下さい)

            エンジニア:市村正親さん・・・30年目だそうです。
   キム:屋比久知奈さん
 クリス:小野田龍之介さん
ジョン:上原理生さん
エレン:仙名彩世さん
トゥイ:西川大貴さん
       ジジ:青山育代さん  など。。。


最初、幕が開いたときは度肝を抜かれた!売春宿の娼婦と客たちに!
女優さんたち、素晴らしい肉体を惜しげもなく小さな下着に包んで大騒ぎ~
いや、アッパレ^^です。


20220804-01746654-nnn-000-1-view.jpg

それとは別時点で、素晴らしい舞台でした。
声量も、声質も惚れ惚れ、美しいハーモニーに浸りました。

舞台装置も素晴しいです。
ヘリコプターも降りてくるんですもの、ただもう\(◎o◎)/!びっくり。

ミスサイゴン2

市村正親さん以外初めての方々ですが、選抜きのタレントさんならではの見事さです。

別の配役でもみてみたいなぁ~・・・なんて(;'∀')


残り少ない今年ですが、
楽しみが3つあります。
東海中・高校のカヅラカタ公演、
葉加瀬太郎コンサート、そして、フジコヘミングとウィンフィルのコンサート。

多分行かれると思っています。
ワクワク(^^♪


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:19